読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えぶきち学園

いい大人がいい大人とは思えないことをいう

大型連休に行けばいい首都圏おすすめスポットTOP5

今年のゴールデンウィークはうまいこと有給と絡めると10連休ということで、現在4連休目という方も多いかもしれない。私の周りにも海外やら冒険やら留置所やらに旅立っている方も多い。私は世間の浮かれっぷりに断固NOを突きつける姿勢を崩さないので普通に会社に行き昼飯を食べた。毎日がエブリデイである。

今回は私が独断と偏見と憶測で選んだ首都圏おすすめスポットを勝手に紹介する。すでに手垢のついた話だし、他を当たればもっと適切な情報が盛り沢山だと思うので、参考にする人はいないと思うが、私が生まれて30年余りを過ごしたこの首都圏でおすすめできる場所がどれほどあるのか、振り返る意味でも書き留めておきたいと思う(また振り返った!)。

 

第5位 東京○ィズニーリゾート

ここのところ毎年の恒例行事として値上げが行われていることが話題になっている夢の国。子供の頃に比べて海ができたり電車が走ったりして一大リゾート地になっているし、知らない人はいないだろうレジャー施設である。

ただ、間違ってもこの連休に行こうなどと思わないほうがいい。日本の人口がすべてここに集まっているに違いないという殺気にもにた感情に包まれる。夢と魔法によりその異常性に気づかないだけである。だってネズミだぞ(今後更新が止まったら闇に飲まれたと思ってほしい)。

www.tokyodisneyresort.jp

第4位 鎌倉湘南江の島あたり

 大人な観光地をご紹介。私も辛うじて行ったことがある気がする。鎌倉には寺社大仏がいて、湘南はサザンがいて、江ノ島にはしらすと猫がいる。これさえ覚えておけばなんとかなる。

移動手段は江ノ島電鉄、通称江ノ電がいいだろう。去年たまたまぶらり途中下車の旅ごっこをしていた時に降りた駅で大量の台湾の方々が写真撮影に興じていた。「SLAM DUNK」の舞台ということで、現地の熱狂的なファンがこぞってやってきている。

江 ノ島にはエスカーと呼ばれるエスカレーターがある。これまでのエスカレーターの概念を余裕でぶち破ってくれるエスカレーターと出会えること請け合い。何し ろ有料なんである。他のエスカレーターと違って人間がステップを回しているに違いない。時給20円くらい。ぜひ雇ってもらいたい。

www.jalan.net

第3位 伊香保温泉

 おんせん県は大分県に譲ったが関東では有数の温泉どころとして名高い群馬県が誇るほどほどの温泉街。草津温泉とかすごい有名だけど、遠いのであまりおすすめしない。伊香保はそれに比べたら、近い。近いくらいしかいうことがない。

あ と、山のほうだけどそんなに雪は降らない。昔免許取り立ての頃にスリップして以来、雪道がトラウマである。そんな雪道初心者にも優しい伊香保温泉は春夏秋 冬いつ行ってもほどほど楽しめるところである。この時期であれば近所のグリーン牧場でバーベキューが楽しめる。牧場でバーベキュー、非常にシュールではあ るが、その分鮮度は抜群(未確認)。

www.ikaho-kankou.com

第2位 町田リス園

 ここについては一切行ったことがないのだけれど、頑張って紹介し たい。非常に気になっているところ。上京して以来ある程度気軽に町田に行ける地域に住んでいるのに一度も行ったことがなかったんだけど、2年前に石垣島のリスザルの森に行ってからリスザルの魅力にとりつかれて興味を持った。リスザルとリスの違いすらわからない程度の興味なんだけれど、餌を持ってるとやんや やんや寄ってきてくれるに決まってる。これ以上の癒やしはない。三十路のサラリーマンには天使である。

夜の天使は歌舞伎町とか六本木にいるらしいから勝手に行ってくれ。

www.machida-risuen.com

第1位 我が家

 世間の休みの時にどこにいくか考えるだけで面倒くさいし、人が多そうだし、お金はかかるし、いいこと一つもない。そんなときに最適なのがこれ、我が家しかない。

いつまで寝ていても自由だし、だらしない格好しててもいいし、撮り溜めていた朝ドラでも深夜アニメでも見放題。ビリーズブートキャンプもヨガもたっぷり時間をかけられる。人とのコミュニケーションを疎かにすると社会復帰に時間がかかるので要注意。

www.watanabepro.co.jp


あとデリバリーするタイプの天使を呼べるらしいから勝手に呼んでくれ。

広告を非表示にする