えぶきち学園

いい大人がいい大人とは思えないことをいう

ちゃんと食べたグルメレビュー『300B ONE 新宿店』

長いこと放置していて申し訳ない。二人の巨漢ファイターが何やら更新してくれてたようだが、7月頃からの私といえば、ご存知ポケモン探しに夢中であった。

 

夢中なだけで特段レアなポケモンをGET出来てはいないし、後半になるとタマタマの大きさをリーダーに評価してもらうことだけしか楽しみがなくなった。最終的にはポッポとコラッタしか現れないことを悟り、そっとアプリを閉じて、ブログに戻ってきた。

buzz-plus.com

 

そんな間に口コミグルメサイトの雄、食べログが点数炎上疑惑とやらで盛り上がっていた。詳細は記事を読んでもよくわからないし、飲食店経営者でもなんでもないので、いいとして、これを機に私が行った飲食店のレポートを上げてグルメライターとして名を上げるぜ。とはいえ初めてなので必要不必要の判断ができずいらない情報が盛り込まれたり、知りたい情報を隠したりするかも知れないが、そこはグルメライター経験値が上がるのを待っていただくか、課金してロック解除してほしい。

 

300B ONE 新宿店

 

サンビャクビーワンと読むらしい。元々池袋にあった店だが9月1日に新宿に進出したとのことで、今日からグルメ通を名乗ろうとしている私には非常に興味がそそられる店だった。

 

店名から分かる通りステーキとかの店である(300キロのデブ、一人みたいな感じだと思う)。いつもの通りデブと安い食べ飲み放題の店を探していたのだが、デブの提案に乗り、ちょっと奮発して足を運んでみた。場所は新宿の西口大ガード近く、新宿界隈の中ではあまりメジャーじゃないかもしれないが、多くの飲食店がひしめき合うスポットで特に焼肉屋が多い気がする。多分近くに牧場がある。

 

店は飲食店が多く入ってたはずのビル地下1階にあって、階段で降りることになる。エレベーターはないが地下1階くらいどうということもないので安心してほしい、地下一階の天井が100メートルとかあるわけないだろう。そして店の入口ドアの手前に男女共用のトイレがある。小便器2つ個室も(おそらく)2つだ。個室は開ける機会がなくて和洋どちらか、ウォシュレットの有無などグルメレビューを読むときに一番気になる箇所を忘れてしまったことは非常に申し訳ない。男女が個室だけの隔たりの中用を足すのはちょっと気まずいなと思ったことだけ付け加えておく。

 

アポ(予約)なしの思いつきでの突入だったが、ちょうど1卓空いていたので幸運にも待ち時間無しで入ることが出来た。店内は以外なほど狭く、また、異常なほど冷房が強いので、自分が冷蔵庫の中で夕食の材料に選べれるのを待つ豚バラ肉の気持ちが理解できる(特に同行者が豚バラの場合)。

 

メニューはアラカルトと食べ放題から選べる。アラカルトの場合は調理して持ってきてくれるが、食べ放題の場合、結構いかついグリル機がセットされて自ら焼くことになる。当然の用に食べ放題を選択し、肉料理店らしく赤ワインなどを勧められたが飲み放題をトッピング。飲み放題にもランクがあったがアルコールが入っていればなんでもよいと思い、安い方に決定。いつかマキロンの水割りとか飲みかねないので誰か止めてほしい。

 

f:id:evkitty:20160918133454j:image

 

食べ放題スタート、最初は店指定の3品が出てくる。サラダとフランスパン切ったやつにレバーペーストみたいなのがついてるやつ。あと看板メニュー的な若姫牛のステーキ。急にアメリカ西海岸あたりでBBQやってる気分になるが、冷蔵庫の中の豚バラだった、と思いとどまる。

 

f:id:evkitty:20160918133532j:image

 

自ら焼かないといけないと言ってもハンバーグはすでに焼いた状態で持ってきてくれる。アルミホイルごとちょっと温める程度で食べられる。ハンバーグが乗っていた更に何らかの水分が溜まっていて、店員が下げるときに汁が私の鞄に直撃した。豆腐メンタルは全然大丈夫とその場を取り繕ったが、内心肉汁みたいなもんだったらどうしようかと、店を出てから匂いを嗅いだ。幸い獣臭はしなかったので、冷凍庫の霜が溶けたもんだと思ってる。

 

f:id:evkitty:20160918133808j:image

ご飯系メニューも充実していた。新宿は出店したてでまだ実地検証が出てきていないので、池袋で一番なのだろう。胃袋と相談した結果ご飯物は辞退することにした。次の機会があったらやばい麺は誰かに挑戦してみてもらいたい。

 

その後もコンスタントに注文を繰り返す。

 

f:id:evkitty:20160919115140j:image

牛タンステーキ

 

 f:id:evkitty:20160919115147j:image

馬ステーキと鹿ステーキ(狙ってるとしか思えないこの字面)

 

f:id:evkitty:20160919115155j:image

ソーセージとバジルチキン

 

 

120分コース、90分で食事飲み物ともにラストオーダーとなる。ちなみにラストオーダーは聞きに来てくれないので注意が必要だ。やばい麺とか頼んで飲み物がなかったらやばいことになるぞ。

 

もうラストオーダーの時点で胃袋はキャパシティを超え、あとは腸を経由して肛門から出るのを待つばかり状態の私は辛うじてクリアできそうな、マンゴープリンのみを注文、同行者はスイーツばかり3品も注文した。

 

スイーツは何が来たのかよく覚えてないけど来るそばからすぐに平らげていて手元の写真には済んだ皿しか残っていなかった。

 f:id:evkitty:20160919115205j:image

 

 とはいえ美味しかったし、いつもの安い汚い食べ飲み放題に比べてもそこまで金額に開きがあるわけではないので、☆80です。基準はその時の気分と満腹度合いによってかわります。

 

広告を非表示にする