読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えぶきち学園

いい大人がいい大人とは思えないことをいう

今さら聞けない言葉の意味vol.7「ユーチューバー」

どうもどうにも止まらない。はじめてないのに止まらない。 それが中毒ってものですよね。こんばんは、皆様の危険ドラッグことコアラシです。

さてやって参りました、全国1億2千万人、お茶の間が凍りつくこのコーナー。 今さら聞けない言葉の意味。遂に第7回を迎えました。 七回って凄いですよね、少し前まで1回目の言葉をどう説明したらよいか悩んでいた気がします。

はい、というわけで今回の言葉は「ユーチューバー」ですね。 いやあ、これは簡単ですねぇ。流石に今、この言葉を知らない人は、ねぇ…? いきなりヒントを出しちゃうんですが、MUKAKINっていう有名人聞いたことありますよね あの「無課金でどこまでいけるかトライアル2015inアンフェッフェ」で優勝した彼ですね。

実は彼もこの言葉に関連あるんですよ。 大ヒントでしたね。 これ以上ヒントを与えてしまうと、答えになってしまうのでちょっと。 絶対にヒントは渡しませんね。 もういきなり解説しますよ。ヒントとか時間の無駄ですからね。 皆様も答えを早く知りたいでしょう。

...

 「え、ケーキくれるんですか?すいませんなんか催促しちゃったみたいで」

...

さて、次のヒントですが、英語を使って解説していきましょう。 ユーチューバーという言葉には3つの単語が隠されていますね。 「ユー」「チュー」「バー」です。 前回の言葉の意味から、どうせユーチュ、ー、バーとかだろと思った方、ハズレです。 大外れですね。どう考えてもその分け方はおかしいです。「ー」の読み方がわかりませんし。

気をとりなおして話を進めていきましょう。 まず「ユー」ですが、これは非常に簡単です。 ギムネマ茶を耳で飲みながら、鼻で会話しててもわかりますね。 そうですね、「ぺんてる」です。 文房具で有名ですね。

次に「チュー」ですが、流石にこれはそのままです。 はい、「洋ナシ」です。 ガムはかなり美味しいですね。

最後に「バー」です。これも簡単、ほぼそのままの意味。 「バー」とは「酢こんぶ」のことです。 お酒のおつまみにちょうどいいですね。

この3つの意味から推測すると、普段よく耳にする聞きなれた単語が出てきます。 恐らく既に検討がついている、というよりヒント与えすぎだバカモン!と怒られているでしょう。 そうなんです「ヘソのゴマ」です。

ユーチューバーというのはヘソのゴマに関する事象だったんですね。 冒頭に出てきた、MUKAKINという男性も、ヘソのゴマの量でギネス記録を持っていました。 その権力で今は家賃165万の家に引っ越したそうですが、ゲームには課金しないのに、 家には課金するって面白い話ですよね。

ヘソのゴマという、もしかすると一部の読者の皆様には驚きの結果になったかもしれませんが、 日本語というのは複雑ですから、横文字のユーチューバーを日本語で理解するとここまで変わる物なんです。 そういった事が少しでも伝わればいいなと思い、今回の題材を取り上げました。

決して、誰かに頼まれたとかではなく、純粋に真摯な思いから、皆様に記事を書いております。 それではまた次回!

※業務連絡 キムラさん、頼まれたユーチューバーに関して書いたので、ラーメン奢ってください。

広告を非表示にする